NEWS
お知らせ

2022年3月1日

2022年4月 燃料費調整額算定方法(低圧) 一部改定のお知らせ

2022年4月燃料費調整額算定方法(低圧)一部改定のお知らせ

いつも「新日本エネルギー」をご利用いただき、ありがとうございます。
さて、当社ではこの度、低圧におきます燃料費調整額の内容を見直し、
2022年4月(2022年3月の検針日から同年4月の検針日の前日までの期間の電気ご利用分)より、以下の通り改定することとしましたので、あらかじめお知らせします。

1. 対象プラン
各種低圧プラン

2. 変更内容
適切な資源価格を反映し、安定的に電力を供給し続けることを目的とし、
燃料費調整額の算定に用いる算出式を変更致します。

2022年3月ご請求分まで
・1キロリットル当たりの平均燃料価格が基準燃料価格を下回る場合
燃料費調整単価=(基準燃料価格-平均燃料価格)×基準単価/1,000
・1キロリットル当たりの平均燃料価格が基準燃料価格を上回る場合
燃料費調整単価=(平均燃料価格-基準燃料価格)×基準単価/1,000

2022年4月ご請求分より
・1キロリットル当たりの平均燃料価格が基準燃料価格を下回る場合
燃料費調整単価=(基準燃料価格-平均燃料価格)×基準単価/1,000+δ
・1キロリットル当たりの平均燃料価格が基準燃料価格を上回る場合
燃料費調整単価=(平均燃料価格-基準燃料価格)×基準単価/1,000+δ
δ=1.6500

例)月に150kWhの電気をご使用される場合の燃料費調整額の差(東京電力管轄)
2022年3月分 現在 :274円 変更後 :522円 差額 :248円
差額については同使用量の場合、他の地域も同様の額となります。

3.改定後の適用料金
2022年4月分のご請求から適用となります。
※4月分の検針期間中に契約を終了した場合も、改定後の料金が適用されます。
※別表料金表、重要事項説明書につきまして改定後の内容を反映させております。

4.毎月の燃料費調整額単価のお知らせ方法
燃料費調整額単価は、マイページの電気料金計算書にてご確認いただけます。

5. 改定後の料金表、重要事項説明書の掲載先
「電気需給約款」 https://nj-e.jp/yakkan/

ご不明点等ございましたら、下記フリーダイヤルまでご連絡くださいませ。
カスタマーセンター: 0120-966-352 (平日10:00~17:00)